薬剤師・薬局機能強化に向けた多職種連携シートのお試し活用について

徳島県保健福祉部薬務課長より別添のとおり案内がありましたのでご確認ください。

 

薬剤師・薬局機能強化に向けた多職種連携シートのお試し活用について(依頼) 【 PDFファイル 】

多職種連携シートについて 【 PDFファイル 】

多職種連携シートの活用に関するQ&A 【 PDFファイル 】

新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について 【 PDFファイル 】

 

麻薬及び向精神薬取締法施行規則及び医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行について【 PDFファイル 】

 

抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について【 PDFファイル 】

 

アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌)の一部改正について【 PDFファイル 】

 

アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(乳癌)の作成について【 PDFファイル 】

 

エクリズマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について【 PDFファイル 】

 

「エクリズマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について」の一部訂正について【 PDFファイル 】

 

クリゾチニブ製剤の使用にあたっての留意事項について【 PDFファイル 】

 

パノビノスタット乳酸塩製剤の使用に当たっての留意事項について【 PDFファイル 】

 

オマリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(季節性アレルギー性鼻炎)について【 PDFファイル 】

 

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律の公布について【 PDFファイル①PDFファイル② 】

 

アベルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(腎細胞癌)の作成及び最適使用推進ガイドライン(メルケル細胞癌)の一部改正について【 PDFファイル 】

 

ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(腎細胞癌、頭頸部癌)の作成及び最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、古典的ホジキンリンパ腫、尿路上皮癌及び高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する固形癌)の一部改正について【 PDFファイル 】

 

なお、通知は、下記からダウンロードいただけます。

薬務課ホームページ( 薬務課_薬事関係通知_令和元年度_中期)

 https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/kenko/iryo/5027423/

 

薬務課ホームページ( 薬務課_薬事関係通知_令和元年度_後期)

 https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/kenko/iryo/5027424/

 

  〒770-8570 徳島県徳島市万代町1丁目1番地

       徳島県保健福祉部薬務課

   TEL  088-621-2231  FAX  088-621-2842

 アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(小細胞肺癌)の作成及び

最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌)の一部改正について 【 PDFファイル 】

 

 膜型血漿分離器における接続用ポートの誤接続防止のための形状変更とその対応について 【 PDFファイル 】

 

グレカプレビル水和物/ピブレンタスビル製剤の製造販売後調査及び適正使用への協力のお願いについて 【 PDFファイル 】

 

メチルフェニデート塩酸塩製剤(コンサータ錠18mg、同錠27mg及び同錠36mg)の使用にあたっての留意事項について 【 PDFファイル 】

 

内服薬等の包装の誤飲の発生について(情報提供) 【 PDFファイル 】

 

セファゾリンナトリウム注射用「日医工」が安定供給されるまでの対応について 【 PDFファイル 】

 

薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第21回報告書」及び「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 2018年 年報」の周知について 【 PDFファイル 】

 

なお、通知は、下記からダウンロードいただけます。

薬務課ホームページ(薬務課_薬事関係通知_令和元年度_中期):

  https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/kenko/iryo/5027423/

 

  〒770-8570 徳島県徳島市万代町1丁目1番地

       徳島県保健福祉部薬務課

   TEL  088-621-2231  FAX  088-621-2842

PhDLS徳島コース受講者の募集について

 

徳島県では南海トラフ巨大地震発生時における,医薬品等供給体制及び薬剤師派遣体制の構築に向け,薬事関係者と協議・研修を実施しています。

この度,(一社)日本災害医学会のPhDLS研修を次のとおり開催いたします。

災害時の薬事関係業務に従事する人材の育成のため,御参加いただけますよう,よろしくお願いいたします。

1 開催日時

(1)インストラクターコース(プロバイダーコース修了者対象)

令和2年1月11日(土)午後3時から午後6時まで

(受付 午後2時30分から)

 (2)プロバイダーコース(標準コース) 

令和2年1月12日(日)午前8時50分から午後5時まで

(受付 午前8時30分から)

2 研修会場

  徳島大学病院 外来診療棟 日亜ホールWhite他(徳島市蔵本町2丁目50番地の1)

3 受講対象者(原則として徳島県内に居住または勤務されている方)

 (1)インストラクターコース 定員15名程度(今回は数名の追加募集)

        プロバイダーコース修了者(翌日に開催されるプロバイダーコースに「タスク」としての参加が可能な場合はお教えください。)

(2)プロバイダーコース 定員最大28名(今回は数名の追加募集) 

    薬剤師,医療機関職員,医薬品販売業従事者,行政機関職員,

災害時に医薬品供給等の薬事関連業務に従事する者(職種不問)

4 受講費

(1)インストラクターコース 3,500円(当日徴収)

(2)プロバイダーコース 5,000円(当日徴収)

5 研修内容:別紙1及び2のとおり

6 受講の申込(今年度から申込み方法が変更されています)

(1)別紙3「受講申込用紙」を12月3日(火)までに,メール又はファクシミリで送信してください。

       (2)12月5日(木)から12日(木)の間に(一社)日本災害医学会のシステムに各自で参加登録をお願いします。(別添資料参照) 

(3)令和元年9月の当該研修を受講予定であった方は,優先受講対象者として,別途連絡 しておりますので,別紙3による再度の申込みは不要ですが,(2)のシステムによる参加登録は必要です。

7 申込締切:令和元年12月3日(火)

*応募者多数につき受講できない場合は,12月4日(水)までに御連絡いたします。

8 その他:昼食,旅費,宿泊費等については自己負担となります。

      動きやすい服装で御参加ください。

 

令和元年度PhDLS徳島コース 開催について     【PDFファイル

令和元年度PhDLS徳島コース 受講者の募集について 【PDFファイル

令和元年度PhDLS徳島コース 意見交換会等について 【PDFファイル

令和元年度PhDLS徳島コース 日本災害医学会のシステム登録方法について 【PDFファイル

令和元年度PhDLS徳島コース 徳島大学病院日亜ホールWhite 案内図 【PDFファイル

アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(小細胞肺癌)の作成及び最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌)の一部改正について

【 PDFファイル 】

 

経腸栄養分野の小口径コネクタ製品の切替えに関するPMDA医療安全情報の発行について

【 PDFファイル①PDFファイル② 】

 

新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について

【 PDFファイル 】

 

独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する健康被害救済制度に関する集中広報の周知について

【 PDFファイル 】

 

なお、通知は、下記からダウンロードいただけます。

薬務課ホームページ(薬務課_薬事関係通知_令和元年度_中期):

  https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/kenko/iryo/5027423/

 

  〒770-8570 徳島県徳島市万代町1丁目1番地

       徳島県保健福祉部薬務課

   TEL  088-621-2231  FAX  088-621-2842